若ハゲ日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【転職体験談】新卒で就職した会社を半年で辞めて転職した話

 

f:id:wakahage_diary:20161013151407j:plain

 

お仕事に勉強頑張ってるみなさん、
こんにちは。若ハゲ太郎です。

 

24際になる私ですが大学卒業して新卒で入った会社を
なんと半年で退職してしまいました。テヘペロ(・ω<)

 

その理由をまとめたので就職活動中の方や
転職しようかなと考えている方は参考にしてみてください。

 

ちなみに職種は金融機関の営業です。

 

上司に嫌われている

 

上司が選べないのは会社で勤めるうえでの最大のリスクになります。
頑張って入社しても上司と合わなければゲームオーバーのクソゲーなんですよね。

 

私の場合は仕事のやり方や進捗具合の報告などを
"もっとこうするべき"とか"これはなんのためにやるんですか?"

 

って色々上司にむかって意見を言ったら


「なんだこのガキ生意気だな」

 

と思われて上司に嫌われちゃいました笑

 

その上司のお気に入りの部下は"YESマン"で固められていたので、
私が上司から嫌われるの当然のことです。

 

自分の意見を言うとき

 

「自分の意見を言って嫌われたらしょーがない」

 

と思っていたので全く後悔はしていないです。

 

というより20歳以上も年の離れた部下の意見で、
目くじらたてるような器の小さい上司はこちらから願い下げです。

 

これから社会にでる新卒の皆さんは
上司が"TESマン"の部下を好む場合は意見を言っちゃダメですよ。

 

あと上司からゴルフに誘われたら絶対に行った方がいいです。
私はゴルフが好きじゃないのでゴルフの誘いを断ったら、

 

次の日から露骨に嫌ってきました笑

 

労働時間が長い&残業代がでない

 

残業代がでないことは事前に知っていました。
残業は日に2〜3時間と人事から聞いていたのですが、

 

実際は朝7時出勤の夜9時退社の5.5時間残業(昼休憩30分)
月に4日ほどは休日出勤していたのでそれも合わせると、

 

月の残業時間はざっと計算すると140時間ぐらいでした。
そのうえ休日出勤手当なし..

 

「やってらんねー。」

 

就職する前は残業代でなくても何とかなるかと思っていたのですが、
いざ働いてみると残業代がでないなんて絶対に無理だとわかりました。

 

「残業代でないってボランティアじゃん」

 

この考えが残業しているときにエンドレスで頭の中で流れます。
金目当てで仕事している私は残業代がでない残業は苦痛でしかありませんでした。

 

働いてから学生時代の自分の考えがいかに"甘い"かを知りました。
今もまだまだ未熟な若僧ですが..

 

いざ退職へ...

 

上司に嫌われ金のでない長い残業に疲弊した私は
わずか半年で退職することを決意します。

 

同じ支店で働いている同期に退職することを打ち明けます。

 

 

「俺退職することに決めた!!」

 

「あっ俺も同じことを考えてた。」

 

「俺も今の労働環境無理だわ」

 

私を含めて同期5人中3人が辞めることになりました。
辞めると決意した他の2人も上司と労働環境が耐えれないのが理由です。

 

こうして3人で上司に退職届けを提出して見事退職しました。
辞めたときの胸踊る開放感を今でも覚えています。

 

ニートを経験してから転職する

 

新卒の会社を辞めたあとはニートを3ヶ月間したあと
広告代理店に就職しました。

 

広告代理店と聞くとブラックなイメージがありますが、
今働いているところは残業は少なく上司もいい人です。

 

転職する前は"また同じような環境だったらどうしよう.."
と心配していたのですが人生なんとかなるもんですね。

 

嫌なら無理せず辞めましょう

 

仕事をやめるかどうか考える人にアドバイスするなら

 

「嫌なら無理せず辞めましょう」

 

の一言です。

 

嫌といっても我慢できる範囲内なら大丈夫ですが、
正常な精神状態を保てないなら今すぐ辞めましょう。

 

家庭や子供がいるから辞めれないと思ったそこのアナタ!!
大事なものがあるなら尚更辞めるべきです。

 

過労で倒れてしまったら大事な家族は悲しむだけです。
素直に話せば家族もきっと理解してくれます。

 

健康的に働けるのが一番ですね。
ではでは。