若ハゲ日記

【金持ちしか使えない】高価格低サービスアプリ

 

f:id:wakahage_diary:20161016170215j:plain

 

こんなの誰が使うんじゃ!!

 

と言いたくなるようなアプリを見つけたので2つ紹介します。

 

Rich Kids

 

お金持ちバージョンのインスタグラムです。
なんと月額10万円の超高額アプリです。

 

アプリをインストールして見るのは無料で、
投稿するには毎月10万円支払わなければなりません。

実際に投稿されてる画像↓

 

f:id:wakahage_diary:20161016165657p:plain

 

f:id:wakahage_diary:20161016165826p:plain

 

f:id:wakahage_diary:20161016165900p:plain

 

このアプリのユーザーは自己顕示欲の強そうなセレブ達の写真が中心です。
給料日にハーゲンダッツを食べるのが楽しみの若ハゲ太郎とは異次元の世界です。

 

毎月10万円もアプリに使える余裕のある人間は大金持ちぐらいですよね。
正直...羨ましい。

 

自分がなんてちっぽけな世界に住んでいるのだろう
っと心が病んでしまう可能性が高いので閲覧する際は

 

心身ともに健康状態で見るようにしてください。
なんか次の日から会社に行く気が失せますね。

 

Most Expensive App

 

f:id:wakahage_diary:20161016165948p:plain

 

このアプリはインストールするのに4万4千円もします。
今のところ最高値のアプリになります。

 

4万4千円もするアプリきっと素晴らしい機能が備わってるハズ...
そう思ってアプリの説明欄を見てみると、

 

ダイヤモンドが表示されるだけ..

 

ここまで期待を裏切ってくれるアプリが今まであったでしょうか?
このアプリにとって機能性などどうでもいいのです。

 

インストールしてお金持ちだということを自慢できればいいのです。

 

まとめ

 

私はこの2つのアプリを見つけてサービスの概念を覆されました。
サービスと言えば以下の2つのように考えていました。

 

「低価格+低サービス」
「高価格+高サービス」

 

しかし発想豊かなアプリ開発者の考えは違います。

 

「高価格+低サービス」

 

こんな組み合わせを考えたこと一度もありませんでした。
(低サービスと評価するのは失礼かもしれませんが..笑)

 

良いものを少しでも安くをモットーに生きている、
貧乏人の私には一生思いつかないアイデアです。

 

考え方、発想を見直すいいキッカケになりました。